番外編

世の中には様々な筆記具が存在します。中には名入れ(ネーム入れ)を行っているところもあるので、自分だけの1本を見つけたら自分の名前を入れてもらうのも醍醐味かもしれませんね。
そして世にあるのは筆記具だけではありません。多種多様な用途、ニーズに合わせた文房具があり、筆記具とは切っても切れない関係になっています。ボールペンやシャープペンシルで書き損じた文字に使う修正ペンや修正テープ、消しゴムなんかはその筆頭ではないでしょうか。他にもその筆記具を使うノートや便箋、手帳にメモ帳。少し挙げただけでもかなりの数がでてきます。筆記具を収納するペンケースや、プリントを収納するファイル、身の回りの文房具を整理整頓する収納用品。思っている以上に自分たちの周りには文房具が、それに連なる何かがあふれているのです。
筆記具にもこだわりを持ったのならば、その他もこだわってみるのはいかがでしょうか。例えばメモなら、水に濡れても破けない紙を採用しているものがあるそうです。筆記具だけでなく、文房具は用途とシーンとで使い分け、さらにデザインにもこだわって自分のお気に入りを見つけていくのが実用的かつ楽しいかもしれません。
普段文房具に触れる機会があまりない、というかたこそ自分のお気に入りをひとつ決めて持っているといざという時にストレス無くしようできるかも。色々なストレスが多い現代社会、少しくらいストレスを無くすために、普段からちょっとしたことに気を配って準備をしておき、いざ使用する時にストレスフリーで筆記具や文房具を使用できれば、ビジネスシーンもスクールシーンも一変するかもしれません。はじめの一歩として、身近な文房具に目を向けてみませんか?