美圧マッサージ6つのポイント

Posted on
ポイント1 8パターンのもみ方•ほぐし方を使い分けましょう。
もみ方•ほぐし方は8パターン。
「もむ」「つまむ」「つまんでスライド」「ねじる」「押す」「ぽこぽこたたく」
「グーで流す」「流す」
これらを効果的に老廃物を身体の外へ排出するため使い分けます。

 

ポイント2  自分の身体のことを知っていくのがオススメ。
まず自分の身体にさわって痛いと感じるところは、セルライトがたまっているところ。 優しくマッサージしていくことでほぐれてやがて気持ちよくなっていきます。 自分の身体にさわって、自分の身体のことを知っていくのがオススメ。

 

ポイント3  気持ちいいと痛いの間で。やりすぎ注意!
強くもみすぎるのは NG。
筋肉量が少なかったり、冷え性だったりする方は気をつけてください。
アザができやすい体質の場合があります。またリンパに向かつて もみ流すことを忘れずに行いましょう。これはマッサージの基本でもあります。
痛いところほど手をかけることでセルライトはほぐれていくほど痛みも少なくなってきますのでお手入れしてあげてください!

 

ポイント4  身体のどこかを毎日もむ
ヤセるためには毎日 1部位 1分でもいいから マッサージを続けることがコツです。
毎日自分の身体を確かめるようにもみ続けると、肉質や肌の変化に気づくでしょう。
そして習慣になる頃にはラインが変わり、 サイズダウンを感じられると思います。

 

ポイント5  オイルやクリームで肌の負担を減らしましょう。
マッサージを行う際は、摩擦で肌への負担を軽減させるためにオイルやクリームを使用することをお勧めします。中にはスリミング効果の高いオイルなどもありますのでいろいろ試して、自分の好みを見つけてください。

 

ポイント6  水分補給で余分なものを流そう
マッサージを行うと血流の巡りがよくなり、老廃物の排出が促されます。
人間の身体は 70%が水分といわれています。 より効率よく老廃物の排出するためにお風呂上がりに行う方も多いかもしれません。その為にもたっぷり水分を取りましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です